ホームProfile

Profile

塾長:平坂貢(ひらさか みつぐ)

略歴:1971年長崎県大村市で産まれ、小中高時代を大村で過ごす。
1990年九州大学理学部数学科に入学後、数理学博士学位取得時の1998年まで福岡市に居住。
1998年4月から一年間、イスラエルのBar-Ilan大学にてポストドクターとして滞在。 
帰国後、6カ月の無給時代を経て、韓国の浦項工科大学で一年半ポストドクターとして滞在。
2001年7月に国際結婚。三男一女の子宝を授かる。
2001年8月から半年間、国立台湾大学にてポストドクターとして滞在。
2002年3月に韓国の釜山国立大学数学科専任講師の職に就く。
その後、同学科で助教授、准教授を経て、2009年から二年間学科長を務める。
2013年教授に昇進。2017年9月から一年間学科長を務める。
2019年2月に持病の悪化の為に退職予定(であったが、一年間の休職に変更)。
これまでに指導教授として7名の博士号取得者を育成。


持病:2017年6月に歩行時に異常を感じる。
2018年5月にルー・ゲ―リック病(ALSの別名)と類似な症状が現れる運動神経病と診断される。
2018年7月にALSと診断される。

挨拶:寝たきりになる前に何かを遺したい。

塾名 平坂塾
代表者 平坂貢
所在地 長崎県大村市原口町771
連絡先 0957-55-8723
講師数 1名
生徒数 募集中
事業内容 学習塾であるが、学問塾でもありたい。
合格実績 なし。